ひじき姫

時は江戸・・・かも。 ここは江戸城・・・近くの小さな城。 そこには愛らしく聡明と評判な姫様がおりました。 「ゴロゴロ・・・・・」 「姫様!嫁入り前の女子(おなご)が、そんなはしたない格好をなさるとは何ということでございますか!」 「なんじゃ、婆やか!うるさいのう。 せっかく気持ちよくゴロ寝しておったのに。ひじきに、何か用か?ペロペロ。」…

続きを読む

後ろの正面だあれ?

夕べは、ひじきのチューチューさんを17回も投げました・・・ツカレタ・・。 せっせせっせと持ってくるひーちゃんが、あまりにもかわいいので、まあ、許します。 ひじき7ヶ月、若さがまぶしいお年頃です。 えーと、遅くなりましたが譲渡会のご報告です。 かわゆい看板犬ちゃん。チョイ悪?スタイルが似合ってる 猫ずらり~。石原・・じゃなくて、ねこまぶし家軍団。 …

続きを読む

いざ出陣!

「おはようございます。あのね、ひーちゃん、迷ったけど・・・。」 「譲渡会に・・・参加します!!フンッ」 緊張して、表情は硬いけど・・・。 「カチカチ。」 この通り、身体は柔らかです! 「こんなに、足も上がります!ヨイショッと。」 頑張ってきます。 「みなさん、どうぞよろしくお願いします。ペコリ。」 目標…

続きを読む